チャートを見て価格変動を予想する

身に付くバイナリーオプション

チャートを見て価格変動を予想する

バイナリーオプションは海外の為替の動向を予想して、それが上昇するのか、それとも下落するのかを予測して、当たるとかけた金額の90%程度がプラスされるというもので、当たったとしても儲けは少ないのですが、最大損失額が決められていて、少額で取引されることから幅広い投資家や一般に人たちから資金を集めています。

バイナリーオプションを行っている代表的な金融機関はEX証券などがあり、キャッシュバックや還元率、事前の取引体験などのサービスを行うことによって、利用者を増やしています。
基本的には為替のチャートから価格変動を予想して、1万円程度の金額を賭けるもので、限度額が5万円程度と少額の取引なので、儲けられる額が小さいというデメリットがあります。

また現在ではバイナリーオプションに対するギャンブル性などが指摘されているので、このような特定店頭オプション取引に関する業界の自主規制ルールなどが作られていて、日本においては、バイナリーオプションを行っている金融機関が非常に限られています。

また海外では許可を得ないままバイナリーオプションを取り扱っている業者が発覚して、問題視されていて、法規制にあてはまらないので、損失が生じたとしても返金に応じないなどのトラブルが急増しているので、信頼できる金融機関で取引を行うことが大切です。

また高額の支払いを要求されたなどのトラブルに関しては国民生活センターなどが相談に乗っています。

copyright(C)身に付くバイナリーオプション